初通し


こんばんゎ!

今日は初通しでした。

初通しに、スタッフさんがめちゃくちゃいてる!

舞台監督の今井さん、照明の直子さん、映像の赤星さん、撮影のワルタンさん、チケットぴあの今村さん。

そして演劇仲間の下野くん←あまり演劇仲間なんて言葉は使わないけれど、あえて下野くんには使う。

そしてチームサポートも前から見守る中、「スーパーソニックジェット赤子」の初通しでした。

”通しで初日を出していく”というの目標が大きくあったので、その時に巻き起こるライブ感にしっかり呼応するような形で挑もう!これが私の初通しの意気込みでした。

ミスもあったし、意識しすぎて稽古通りにはいかないことも多々あったけれど、全体としてはこれは初通しか?というようなテンションとチームワークと気迫がビリビリにありました。

たったワンステージか。

始まったらノンストップで駆け抜けるこの作品。

ノンストップと豪語しますが、どうノンストップなのか、それは季節がめぐるよりももっと速く、大阪マラソンのランナーよりもデンジャーで、流れ星に比べるともっとたっぷりで、どちらかというと夏の夜空に打ち上げられる何千もの花火を間近で見ているような感覚だと思います。まだいくか!まだいくんか!クライマックスか?と思ったらこれがあったか!

そして花火が終わるとシーンとなる空と火薬の匂い。

ありがとう!楽しかった!また見れたらいいね!

そんなひとときの豪快さと美しさと儚さと、花火とは違った笑という面白さと、汗の輝きが存分に詰まってます。

初通しを終えないと出てこない言葉の数々を、このブログに認めて置きたいとすごい思いました。とにかく最高な作品。

個人的に、開演してすぐは片岡さんと林檎さんのシーンで、やっぱりすごいお二人だと心から思いました。

そうそう!林檎さんが毎日ライブ配信をしています。

主演でありながら、宣伝やまわりへの気遣い、そして感謝するというキモチ、一番すごいのは赤井赤子という人物を演じるのは林檎さんしかいないんじゃないかと思うくらいのクオリティー。

すごいんです。本当に。

世界中の人にみてほしいなぁ。


by.MEGUMI   MAKABE

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now