覚書


今夜のことで一生がごろっと変わったらいいのに、と思う。

やっぱり、いっぱい失敗していかなあかんなぁと思った。

カンペキなんて目指したところで、そもそも人間はフカンゼンなんやし、目の前で起こった出来事に落ち込んだり反省したりもするけれど、ヒトは勘違いして自分を過大評価していってしまうから、やっぱり失敗はしないとあかん。

ネットで調べたら、だいたいのことはハズレへんし、平均は叩き出せる情報がたくさん転がってるけれど、それって誰かがだした点やし、そこに乗っかってたら大抵のことはなんとかなる。人と人との関わりがあって何がおこるかわからんやりとりがあって、恥ずかしさも愚かさも身に染みてかんじないと成長でけへんやろな。

成長中かと思ってたけど、それも実際のところわからんし、成長した気でいるだけで、いざってときに対して変わってないのが現実や。

そう思いながら帰ってきたけど、実際はそうやって何度も立ち返る環境があるから今までの自分といまの自分とを見比べることができる。今日の自分はどうやったか、きっといつかはするようなミスを今日しただけやとも思うし、ふがいないミスは今後したくない。

そういう失敗はいらんねんけどな、ほんまのところ。

色々と難しい立ち位置にいることをわりとちゃんともっと自覚しないと、あかん。

ほんでこういう時ほど、気づくことが多い。

それに「THE 20回転の恋」の私のお気に入り台詞が妙に染みる。すごいいい台詞や。

ぐだぐだと、なんかこんなこと言い始めたらキリがない。シャキッと生きよ。

ブログもちゃんと更新しよう。

おやすみ、さようなら、またあした、深夜高速、フラワーカンパニーズ。


by.MEGUMI   MAKABE

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now