忘備録


先日えーびーがたの撮影をしてきた。

地面から少し高い、コンクリートに囲まれたどこか物悲しさもある場所なんやけど、そういう所から見える空ってのは広くていい。時間も、早朝5時集合というわがままな時間に設定した。来年3月の公演に向けていい写真が撮れたと思う。

私は基本的に夜の方が好きやし、夕暮れとかいきそうやなぁって感じするけど、今回は朝日の眩しさと、朝の白っぽい光と、何より真夏に屋外撮影なんやから涼しいうちに撮りたかった。

カメラマンは昔から知り合いの人で、私のあやし方を知っている。素敵な方や。

宣伝美術の方は構図のバランスや、こういうのはどうとアドバイスをくれるしムードメーカー!

初めての公演でキャストやスタッフも決まって、台本の大きなことと小さなことを思ったり考えたりしてる。自分がお客さんになったときにどういうことでわくわくして驚いてときめいて憧れるのかはしってる。そういう意味では行ったり来たりしてるんかもしれんけど、一週間前より、一ヶ月前より確実に進んでるね。

といい感じに報告はするけど、よくないこともあるわけで。

自分ひとりのやる気が増しててもあかんということや。

何回も砕け散っとこう。いまのうちには、我慢は最大の敵かも知らん。


by.MEGUMI   MAKABE

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now