冒険と歌うこと


あっという間に3月も半ばに差し掛かる。

明日から「ルミエールの冒険2018」が始まるよ!

稽古もしっかりできて本番や、と言いたいところだけれど、ダンジョン公演はお客さん参加型なので、とにかく毎ステージ破茶滅茶でアドリブ力も鍛えられて、予想がつかないので面白い。

アフロって!どこかで遭遇します。がんばるぞい!

そして翌週3月22日、23日は”殿村ゆたか劇場+メロン・オールスターズ「ファイト(仮)」があります。会場であるNOON+CAFEの見学に行ったけど、劇場とは全然違うライブハウスで芝居をするってのはとても新鮮。おしゃれ空間やし電車も通ってるから負けないように。

二朗松田さんの脚本は、10分の短編やけどそれぞれが面白い。稽古していて泣くくらい笑うんやけど、もはや何が面白くてどこを抑えておきたいのかわからんくなってきてる私なので、整理が必要やな。

あと、今回私は一曲歌います。人前で歌うのは初めてや。

その一曲を選ぶのにものすごい迷った。その曲に決めてからもものすごい悩んだ。

年度末、卒業入学、就職、転職、この時期、この季節、目標を新たに決めた人、一人でもやるしかないけれど、歌の力って芝居とはまた違うところにあるから選んだ一曲です。

私は歌い手ではなくやっぱり役者なので、どこかで聴けるとかまた歌うとかはないので、観に来てほしいです。がんばるぞい!

NOON+CAFEの中にあった、バーカウンターとたばこ。


by.MEGUMI   MAKABE

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now