ファイト(仮)稽古中


ちゃお!

殿村ゆたか劇場の稽古が始まっています。

公演のタイトル「ファイト(仮)」、(仮)も含めてのタイトルだそうです。

〜歌とジャズと演劇をあなたに〜「ファイト(仮)」って一体どのような公演?イベント?芝居?ライブ?歌うの?となると思うので、私的に解説をしたいと思う。

演劇→今回の企画者である殿村ゆたかさん。出演者欄の高道屋沙姫ちゃん、大江雅子さん、そして私こと真壁愛は、今回は俳優として出演する。脚本・演出は二朗松田さんで、この「ファイト(仮)」という公演の中で、10分の短編作品を3本上演する。

作品は1本1本が別のシチュエーションでコントに近いのだけれど、この3本はひとつの恋路を描いていて、それぞれにモチーフとなる曲が存在している。

ジャズ→その曲を演奏するのがメロン・オールスターズの皆さんで、チラシおもて面の楽器をお持ちの方たち。渋い!会場であるNOON+CAFEはステージがあってLiveもよくしているみたいやから、こういうところで聴くジャズは楽しみである。

歌→出演者欄の有元はるかさんと金澤宏美さんはそのモチーフとなる曲の歌い手である。ジャズバンドと一緒に歌うのってかっこいい。ここで大事なのは、ジャズだけではないってこと。もしかしたらJ-POPや歌謡曲もあるかもしれぬ。私もまだ全部は知らないんだ。

本当にただの説明や。

二朗松田さんの作品に出演するのは初めて。ちょっと新しい挑戦もしていて楽しい。

あとまだ言えてないことがある。

それはまた次の機会に!


by.MEGUMI   MAKABE

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now